太田秀哉法律事務所|Ota Hideya Horitsu Jimusho

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

太田秀哉法律事務所

お電話でのお問い合わせ

本文のエリアです。

弁護士 太田秀哉(おおた ひでや)(司法修習第34期)(東京弁護士会所属)

主な業務分野   医療事故案件、生命保険・共済等案件、税理士等専門家責任賠償事件、製造物責任等の損害賠償案件、交通事故案件
略歴 昭和55年(1980) 一橋大学法学部卒業
  昭和57年(1982) 最高裁判所司法研修所修了、弁護士登録
  平成5年(1993) 大森簡易裁判所司法委員
  平成6年(1994) 東京簡易裁判所司法委員
  平成12年(2000) 最高裁判所司法研修所民事弁護教官
  平成17年(2005) 駿河台大学法科大学院非常勤講師
  同年 東海大学法科大学院非常勤講師
  平成18年(2006) 法務省司法試験考査委員(民事訴訟法)
  平成19年(2007) 一橋大学法科大学院特任教授
  平成25年(2013) 東京弁護士会副会長
  平成27年(2015) 太田秀哉法律事務所開設
所属学会   民事訴訟法学会
主な著作等   民事弁護と裁判実務 損害賠償Ⅱ(共著 1996年ぎょうせい)、誰にもわかる借地借家の手引(共著 1992年新日本法規)、税賠予防のための委任契約書作成上の留意点(税理1997年5月号 ぎょうせい)、判例・不正競争防止法入門(共著 1988年~1989年NBL404号~432号)、わかりやすい医療裁判処方箋(共著 2004年判例タイムズ社)、ライブ争点整理(共編著 2014年有斐閣)

 

ページトップへ戻る